ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失・変更

新規登録
泉北高校剣道部のご紹介
トップニュースブロック
Photo&Dataファイル
リンク集
初代顧問 多田耕三先生


多田耕三先生 1. 当時の思い

試合で生徒が負けると、
自分のことのように涙が出る思いがした。
だから、自分が試合に出るような気持で指導した。
必死だった。
特に、なかなか上達しない生徒に焦点を当てて指導した。
生徒が技を一つ身に付けたとき無上の喜びを感じた。
いい生徒ばかりで、私のつたない指導によく応えて
指導者を喜ばせてくれた。
ただ、女子が大阪でトップになる力を蓄えてくれたけれど、
男子はいま一つうまくならなかった。
私の力の未熟さが表れている。
申し訳ないことだった。

2. 泉北高校剣道部に対するメッセージ

今、自分が最も燃えられることのために全力投球してほしい。
それが剣道であることを願う。また、剣道を愛して楽しんでほしい。
死ぬまで楽しめるのが剣道の魅力だから。
高校を卒業しても、いつかは剣道に回帰してほしい。

いつからでも遅くはないから復活し、再び私と剣を交えてほしい、
わたしにとって、これほどうれしいことはない。


初代顧問 多田耕三

  • Created by semboku-kendo ob assosiate